少年少女合唱団 地球組


あゆみ


2014年3月16日

『元気の歌魂(うたたま)〜忘れない〜』/中日ビル


テーマ: 東日本大震災から三年…今、届けたい歌があります。聞いて欲しい話があります。

昨年は同テーマでありながら、「被災地を忘れず、苦難な中で生活されている方々を忘れず、心を寄せて、復興を願う心。」を『〜忘れない〜』と伝えるべく、構成しました。今年は、地球組が被災地の皆様のみならず、名古屋の皆様に聞いて頂きたいメッセージを込めた歌を歌うと共に、「なごや防災ボランティアネットワーク昭和」代表の小塚氏にも協力を頂き、震災後三年を機に、私たちが忘れてはいけない事は何なのかを考え、対談を通して来場者の方々に訴えました。

NHK、テレビ愛知、中日新聞が取材に来て頂き、インタビューを受けたメンバーは大喜び。 翌日の中日新聞朝刊にも大きく取り上げて頂きました。



− 曲目 −
民衆の歌声が聞こえるか? TOMORROW Believe 世界がひとつになるまで


2014年3月31日

「この人」/中日新聞


地球組代表の池田が、この日の中日新聞朝刊で取り上げられました。

「地球組の成り立ちからエピソードなど、いっぱい話したけど、これっぽっちか…」だって。まだまだ、頑張りが足りないって事さ!でも、中日新聞の全国版の3ページ目だから、感謝!
 


2014年4月26日

みんなの祭り〜無礼講〜 /松坂屋南館オルガン広場


泉谷しげるさん、嘉門達夫さん、そして矢野きよ実さんが2010年から始めた「みんなの祭り」。
地球組は毎年参加させて頂いています。nobodyknows+ や BOYS AND MEN 、武将隊、知事や市長など豪華ゲストが今年も集まりました。

地球組は嘉門達夫さんと「さくら咲く」を大合唱するのが恒例。泉谷しげるさんからビデオレターも届きました!
(ピンクのTシャツは矢野きよ実さん、はち丸の横、黄色のシャツは河村名古屋市長。一番右はオカザえもんの兄です)

その後、地球組で2曲歌って…翌日の朝日新聞の朝刊は、もちろん地球組の場面です。

− 曲目 −
さくら咲く
民衆の歌声が聞こえるか?
TOMORROW


2014年5月18日

「結婚披露宴」招待演奏/名古屋観光ホテル


地球組第1期生メンバーの結婚披露宴という晴れの舞台での、初の招待演奏。団の歴史を感じます。
スタッフが全くのサプライズで「愛をこめて花束を」を歌ってくれた時には、花嫁もこらえきれずに…
保護者の会が中心となって、お祝いも準備して下さり、感動でした。


− 曲目 −
YUME日和 世界が一つになるまで


2014年6月15日

第53回 愛知県合唱祭/名古屋文理大学文化フォーラム(稲沢)


昨年同様、学生の多いブロックでした。コンテストで優秀な成績をおさめる団体も多く、とても刺激になったようです。でも、地球組は、もちろん同じスタイルでは活動できないので、この個性を大切にしながら、これからも、頑張っていこうね。と、言いながらも、多少感化されて、もう少し聴かせる合唱にも近づけたらなぁ・・・


− 曲目 −
TOMORROW We Are The World


2014年8月10日

JCフォーラム2014 クロージングアクト/愛知県芸術劇場大ホール


久しぶりの名古屋青年会議所イベントでの招待演奏。栄地区で行われた3日間のビッグイベント。そのフィナーレを任されました。
しかし、ちょうど大型台風到来で、散々な週末に重なってしまいました。警報発令で、来場者が少なかったけど、地球組は力いっぱい歌いました。


− 曲目 −
いのちの歌 TOMORROW We Are The World




■ 2014年7月13日 「スギちゃんが練習会に!」

24時間テレビ(中京テレビ)からの出演依頼があり、この日、スギちゃんが地球組の皆に直接オファーに来てくれました。 楽しくインタビューしたり、一緒にお弁当を食べながら談笑したり。一気に、メンバーの心を掴んでしまうスギちゃん。さすが! 「本番に向けて、頑張ろう!エイエイオー!」。

■ 2014年7月27日 「何と、スギちゃんの指揮で大合唱!」

31日、メインステージである栄のもちの木広場でフィナーレを託された地球組。
中京テレビのテーマ曲になった「ビリーブ」をスギちゃんの指揮で歌うことになったのです。それが、なかなかセンスが良くて、さすが! 練習後、スギちゃんはメンバーの秋山さん宅を訪問。一家の横顔や、家族愛。兄弟愛を取材して下さいました。

■ 2014年8月24日 「今年は、地球組が主役!?」


スギちゃんとの合同練習最終日。特訓の成果?
スギちゃんの指揮は、なかなかなのです。さらに、振付までついた「ビリーブ」(振付は、何と‘マルモのおきて’や‘崖の上のポニョ’の濱田Peco美和子さん。地球組のためのオリジナルです。)

そして、今日はスギちゃんの誕生日。サプライズで「Happy Birthday」歌って、手作りリボンを付けた指揮棒をプレゼント。とっても喜んでくれました。

練習後、今度は丹羽さん宅を訪問。恵子ちゃんをいっぱい取材して下さいました。 前回の秋山さん、今日の丹羽さん共、その様子が特集として24時間テレビ内で放送されたのです。

■ 2014年8月31日 「フィナーレ、地球組が生放送で大合唱!」

スギちゃんの指揮で、最高の盛り上がりでした。
メイン会場には、恩田アナはじめ、加藤晴彦君、チュートリアルの徳井さん、ビビる大木さん、ザブングル、はんにゃ、そしてBOYS AND MEN が勢揃い。 本当です。何千人もの来場者が集まって来て下さり、本当に感動のフィナーレだったんです。 この景色、地球組の皆は、決して忘れないでしょう。
− 曲目 −
ビリーブ (24時間テレビバージョン)


2014年9月27日

「広げよう!いのちの授業」第10回大会/中電ホール


NPO法人いのちをバトンタッチする会主催で、クラウンショーや相田一人さん(相田みつをさんのご長男で、相田みつお美術館館長)の講演、鈴木中人さん(主催者代表)のトークショーなど盛り沢山。
いのちの大切さを訴える感動のイベントに参加させて頂きました。


− 曲目 −
いのちの歌 夕焼けこやけ みんなスター


2014年10月25日

名古屋市立野立小学校 開校80周年記念式典


野立小学校全校生徒350名+教職員+PTA+来賓で550名の前で体育館という、初のシチュエーション。
お招き頂いて以来、光栄に思う以上に、皆の期待感は他のステージには無いものでした。
地球組で3曲の演奏の後、1年〜6年までの全校生徒と「ビリーブ」の大合唱は圧巻。みんな、大声で歌ってくれて、体育館が感動に包まれた気がします。



 ビリーブ

− 曲目 −
TOMORROW
みんなスター
ビリーブ   


2014年10月26日

里親制度普及事業『あいフェスタ〜みんなではぐくむ子どもの笑顔〜』/鯱城ホール


地球組のメンバーが関係者のため、オープニングでの演奏に招待いただきました。
世界中の子供たちに、平和で幸せな未来を届けたいと願って活動する地球組にとって、このように意義ある事業に協力できることは光栄なもの。どんな環境で生れ、育とうと、助け合って、支え合って、等しく幸せになる権利があるはず。そのために、私たちが出来る事は…考える機会になりました。


− 曲目 −
夕焼けこやけ We Are The World


2014年12月7日

人権ハートフルフェスティバル(愛知県主催)/ウィンクあいち


人権週間のイベントに出演させて頂きました。 地球組の親友・矢野きよ実さんから5か月前に「一緒に出演してくれない?」ってお誘い頂き実現しました。 愛知県人権推進室の皆さんにも喜んでいただけたようで何より。 地球上の全ての人たちが手をとりあえる共生社会の実現に貢献できるのは誉れです。


− 曲目 −
TOMORROW We Are The World てをつなごう



↑上へ